看護部紹介

 看護部では、医療ケアチームの一員として病院理念にそった看護・介護の理念のもと、
患者・利用者様に利用したいと思って頂けるケアの提供を心がけています。
そして【看護部門の目標】である 「笑顔であいさつ・気くばり見守り ・きびきび仕事」を合い言葉に、
元気に、明るく仕事をしています。

看護・介護の理念

明るい元気な集団です。

  家庭のような温かさのなかで、こころからのケアを大切にしています

看護部の目標

 ☆ わたしも受けたいケアの実践
     ・技術と知識 工夫を取り入れて

 ☆ サービス業としての自覚と努力
     ・笑顔であいさつ
     ・気くばり 見守り
     ・きびきび仕事



看護部の職員
 看護師とソワニエ(介護福祉士等の呼称でお世話をする人というフランス語)、そして医療秘書を合わせて約160名のスタッフがいます。

各病棟及び併設施設である老人保健施設鳴山荘、通所リハビリセンターステップ等で、それぞれの役割を果たしています。
本院のセールスポイントは、海辺の病院という最高のロケーションに恵まれた環境で、最高のチーム(自画自賛)によるチームケアが提供できているということでしょうか。

各職種が知識を出し合い、協力して仕事をしている、本当に心強い仲間がいます。
そして、看護・介護を任されている看護部としては、次のような職員を育成したいと考えています 。
カンファレンス風景


病院の全景です。淡路島や大鳴門橋が見渡せます。



教育理念

   1.看護部の理念に基づき、安全で質の高い看護サービスが提供できる看護部職員を育成する。
   2.個々の職員のニーズと目標を尊重し、専門職業人としての成長・発達ができるように支援する。


 看護部教育システム ポイント制導入
 教育理念に基づき安全で質の高い看護・介護サービスを提供し、専門職業人としての成長・発達を支援するため「ポイント制」を導入しています。院内外の研修・学会参加等によりポイントを加算し、人事考課にも反映させ「やる気」と「やりがい」を期待しています。病院のバックアップもあり、学会・研修・研究会への出張の機会も多く組み込まれます。



院内研修 (各部門が成果を発表しています)
学会発表:脳血管障害に伴う意欲低下患者様への アプローチ
〜音楽療法を取り入れて〜
 
平成17年11月17〜18日
ホテルニューオータニ東京

各施設紹介

病棟・施設名をクリックしてください。

鳴門山上病院 入院

回復期リハビリテーション病棟 (2東病棟)

医療療養病棟 (1病棟/2西病棟)

介護療養病棟 (3東病棟)

外来


介護老人
保健施設
入所

いこいの家・鳴山荘

通所

通所リハビリテーションセンター「ステップ」


やまかみ訪問看護ステーション


看護・介護スタッフ募集 

 私たちと共に働くメンバーを募集しています。院内保育所も設置し、県から子育て支援事業所の認定も戴き、子育てしながら働きやすい職場との声があります。「お母さん・お父さん」スタッフ、また再就職スタッフの方もお待ちしています。
風光明媚な鳴門の海を見ながら、一緒に働きませんか?

ご連絡をお待ちしています。

連絡先:鳴門山上病院 総務課 TEL088-687-1234(代) <担当 賀勢 (カセ)>